お笑い芸人評論所

お笑い芸人やバラエティ番組に対する想い・評論・批評などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2700

第一回のキングオブコント2008で初めて彼らのネタを見てそのリズムに妙に惹かれた。(キングオブコントの記事

このときはナレーションを急にカットしたり意味不明な箇所がいくつかあった。

おそらくシュールさを演出したつもりだったと思うが、その辺りは笑いにはなっていなかった。結果も最下位に終わっている。

しかし全体的に単なる歌ネタ以上の癖になるリズムがとても印象的で、以来2700に注目するようになった。


ブルースブラザーズ風の衣装でネタ作り担当の八十島と、その八十島からネタのことは考えなくていいから体を鍛えろと

指示されているツネの組み合わせ。

ツネは「芸人報道」では、早着替えしつつ、あそこを出してしまうという下ネタも披露していたように、体を張って笑いを

取りにいく。

キングオブコント2008以降、「レッドカーペット」等で桃太郎やへそを探すショートネタなどを披露し、そこそこ受けては

いたが、ブレイクするまでには至らなかった。

僕も見ていて面白かったりそうでなかったり、最初のインパクトを超えるものを感じることができないでいた。


彼らの知名度を一気に上げたのは昨年のキングオブコント2011での活躍だ。

披露した2本のネタともに高得点で2位となった。

僕は特に2本目のキリンスマッシュのネタが好きで、優勝したロバートより良かったと思っていた。

この記事を書くにあたってネタを書いてる八十島のブログをのぞいてみた。

(ブログを読んでみようと思ったのは、ユッカリーナさんのブログを読んで気になったからです。
キリンスマッシュの動画もあります。)

ブログが炎上したとのことでコメントを見てみようと思ったのだが、すでに削除されたようだ。

しかし、1万件を超える賛否両論のコメントがあったとは驚きで、ネタが面白くないというコメントに怒っている

八十島の記事から察するに相当の非難の嵐があったようだ。


このキリンスマッシュのネタはリズムネタであるということだけでなく、シュールであるということがポイントだ。

シュールという表現方法は曲者で、分からない人には何がいいのかさっぱり分からない。

僕はお笑いに限らずシュールな良さを人に言語で伝えるのは無理だと思っている。

これは非常に直観的な感覚で右脳に訴えるものだ。理屈ではなく、惹きつけられたとすれば良いものであるし、そうで

なければその人には何の価値もない退屈なものである。

絵画や音楽の好き嫌いも同様であり、2700が音楽ネタをやっていることもこの問題に拍車をかけているように思われる。


爆笑問題・太田がキューブリックの映画を否定しているが、彼の感覚にキューブリックのシュールな良さは伝わらなかった。

僕は太田がキューブリック批判をとても熱く語っているのを聞いて、自分とは大分感覚が違うと思ったが、それは

仕方ないことだ。

彼にとっては世界的に評価された「2001年宇宙の旅」よりも寅さんのほうが映画として大きく価値のあるものであり、

彼の感覚を否定することはできない。自分が分からないものを絶賛されれば当然不愉快な気持ちになるのはよく分かる。

ちなみにこの映画も公開当時、興業的には振るわず途中で退席する人も多かったようで、最初は酷評する人も沢山いた。


2700のネタは誰も傷つけるようなものではなく、批判する人の、面白くないのに評価されるんじゃねーよ、という

やり場のない怒りであることが興味深い。

しかし彼らにすれば、この事件は良いことだ。賛否両論を巻き起こすということは、それだけ人にインパクトを与えて

いるわけで芸人としては大成功だと思う。

逆風が強いほど凧は高く舞い上がることができるように、マイナス方向に振れたベクトルは、彼らが理解され始めれば

一気にプラス方向へ転じる可能性を秘めている。


THE MANZAIのネタ見せで行った彼らのネタは漫才と呼ぶには疑問があったが、二人が一緒になってレロレロと歌う

誰にでも分かる楽しいものであった。この路線で行けば物議を醸しだすことはないだろう。


誰もが分かる楽しい音楽ネタと理解不能な不思議な世界。

これからも様々な笑いに対する挑戦を続けて欲しい。

良かったら一つだけでも押していただけますか?
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へ


FC2 Management

テーマ:お笑い芸人 - ジャンル:お笑い

  1. 2012/01/09(月) 09:00:00|
  2. 2700

プロフィール

Author:笑いマニア
テレビでバラエティ番組を見ることが趣味の40代男性です。
リンクフリー。相互リンク歓迎です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

芸人 (131)
島田紳助 (1)
ダウンタウン (7)
ビートたけし (2)
明石家さんま (2)
とんねるず (2)
ウッチャンナンチャン (2)
爆笑問題 (2)
ナインティナイン (2)
さまぁ~ず (2)
くりぃむしちゅー (1)
雨上がり決死隊 (1)
ロンドンブーツ1号2号 (2)
ネプチューン (1)
タカアンドトシ (1)
キャイ~ン (1)
千原兄弟 (1)
バナナマン (1)
おぎやはぎ (1)
FUJIWARA (1)
フットボールアワー (1)
次長課長 (1)
ブラックマヨネーズ (1)
よゐこ (1)
有吉弘行 (1)
アンジャッシュ (1)
ますだおかだ (1)
オアシズ (1)
今田耕司 (1)
狩野英孝 (1)
ボキャブラ芸人 (4)
劇団ひとり (1)
東野幸治 (1)
バカリズム (2)
バッファロー吾郎 (1)
土田晃之 (1)
ケンドーコバヤシ (1)
中川家 (1)
ココリコ (1)
ふかわりょう (1)
サバンナ (1)
アンタッチャブル (1)
品川庄司 (1)
チュートリアル (1)
ドランクドラゴン (1)
トータルテンボス (1)
サンドウィッチマン (1)
笑い飯 (1)
インパルス (1)
ロバート (1)
森三中 (1)
アンガールズ (1)
オードリー (1)
NON STYLE (1)
南海キャンディーズ (1)
椿鬼奴 (1)
ピース (1)
ナイツ (1)
ロッチ (1)
麒麟 (1)
オリエンタルラジオ (1)
ジャルジャル (1)
しずる (1)
ハリセンボン (1)
フルーツポンチ (1)
はんにゃ (1)
スリムクラブ (1)
U字工事 (1)
平成ノブシコブシ (1)
モンスターエンジン (1)
友近 (1)
ハライチ (1)
タモリ (1)
笑福亭鶴瓶 (1)
リアクション芸人 (3)
ダイノジ (1)
いとうあさこ (1)
TKO (1)
東京03 (1)
キングオブコメディ (1)
我が家 (1)
カンニング竹山 (1)
ハイテンション芸人 (2)
一発屋芸人 (5)
カラテカ (1)
130R (1)
博多華丸・大吉 (1)
ほっしゃん。と宮川大輔 (1)
パンクブーブー (1)
柳原可奈子 (1)
鳥居みゆき (1)
もう中学生 (1)
千鳥 (1)
2700 (1)
青木さやか (1)
木村祐一 (1)
関根勤 (1)
陣内智則 (1)
桂三度とオモロー山下 (1)
ペナルティ (1)
スピードワゴン (1)
アジアン (1)
ずん (1)
フォーリンラブ (1)
COWCOW (1)
ウーマンラッシュアワー (1)
松村邦洋 (1)
番組 (34)
M-1グランプリ (5)
キングオブコント (4)
1分間の深イイ話 (1)
イロモネア (2)
芸人レンタルBOX (1)
IPPONグランプリ (2)
THE MANZAI (1)
人志松本のすべらない話 (1)
ドリームマッチ (1)
MHK (1)
フットンダ (1)
マツコ&有吉の怒り新党 (1)
アメトーーク (2)
ブラマヨとゆかいな仲間たち (1)
しゃべくり007 (1)
5MEN旅 (1)
クイズ☆タレント名鑑 (1)
R-1ぐらんぷり (2)
NHK上方漫才コンテスト (1)
ピカルの定理 (1)
キャサリン (1)
爆笑レッドカーペット (1)
ロンドンハーツ (1)
お笑い論 (6)
関東と関西の笑いの違い (2)
コンビの形態 (3)
自己紹介 (1)
未分類 (4)

FC2カウンター

フリーエリア

↓良かったら押していただけますか?

人気ブログランキングへにほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へ あわせて読みたい

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。